汗脇パッドで救われました

私自身の経験ですが、高校生の時に、制服の真っ白なカッターシャツが、夏場に悲しい程に脇汗じみが浸透してしまい、授業中に黒板に回答を書かないといけない場面もあり、見られてませんように!と念じながら授業を受けていたことがありました。その当時悩んで購入したアイテムが、「貼るタイプの汗脇パッド」でした。

朝貼って、下校する時くらいになると、パッド自体が汗を吸収しすぎているのか、半袖シャツの袖口から「ぼとっ!」と重くなったパッドが落下。めちゃくちゃ恥ずかしかったです。現在は、随分改良されて、タンクトップやインナーに、縫い付けてあるタイプが主流な気がします。
あとは、クリームを直線塗っ発汗と匂いを防ぐタイプや、ウェットシートで自然な香りの商品まであったりします。

「アルム石」というものを、薬局で薦められて購入したことがありますが、無臭なため、本当に効果は大丈夫なのだろうかと、使ってみた時期がありました。これが意外に効果抜群でした。あなどれない透明の綺麗な石だと思いました。

国産のメーカーも優れた商品は多いのですが、ネット販売されているアメリカ製の腋臭対策商品も、見た目もおしゃれで効果が高いものがありますので、試してみる価値はあるかと思います。

デトランスαの評判