カテゴリー別アーカイブ: 日記

ここでも合宿が行われるが

3月に開幕をするWBC(ワールド・ベースボール・クラッシック)で日本ラウンドが行われる国の合宿が明きからになった。
日本代表の侍ジャパンもプロ野球球団がキャンプしている時に代表選手が招集する。

前回も宮崎で行っていましたがかなりの人が見学に来た事で混んだと言う。
この様な華やかにしている所もあると言うが他のチームも暖かい所で調整をしている。

そんな中で鹿児島市にこの様な代表キャンプが行われる。
一番のイメージがあるのはサッカーと言うが今回は野球の合宿と言う事になる。

中国がWBCに出場する事で鹿児島で行うと言う事になった。
今年は日本のプロ野球もキャンプがする事はなくJリーグを中心にキャンプをする事になった。

昔は日本のプロ野球もしていたと言うが次第に気候がいいと頃に移動しするようになった。
ファームもこのような事をしていたと言うがこれも撤退した。

最近は韓国プロ野球などこうした所でやるだけになった。
そんな中でこの様な代表合宿を行うことで注目が集まると言う。

中国はまだ野球はマイナーでこうした人気がないと言うがこの大会がきっかけで野球が広がった。
外国人監督を就任してから少しずつ伸ばしているらしい。

この様な事があるのでいいか知れないと言うがここも次第に伸びているかも知れないと言う事になる。
ここで合宿をして東京ドームへ向かう事になるが強敵ばかりとなるので得点は取ってほしい所だと思っています。

汗脇パッドで救われました

私自身の経験ですが、高校生の時に、制服の真っ白なカッターシャツが、夏場に悲しい程に脇汗じみが浸透してしまい、授業中に黒板に回答を書かないといけない場面もあり、見られてませんように!と念じながら授業を受けていたことがありました。その当時悩んで購入したアイテムが、「貼るタイプの汗脇パッド」でした。

朝貼って、下校する時くらいになると、パッド自体が汗を吸収しすぎているのか、半袖シャツの袖口から「ぼとっ!」と重くなったパッドが落下。めちゃくちゃ恥ずかしかったです。現在は、随分改良されて、タンクトップやインナーに、縫い付けてあるタイプが主流な気がします。
あとは、クリームを直線塗っ発汗と匂いを防ぐタイプや、ウェットシートで自然な香りの商品まであったりします。

「アルム石」というものを、薬局で薦められて購入したことがありますが、無臭なため、本当に効果は大丈夫なのだろうかと、使ってみた時期がありました。これが意外に効果抜群でした。あなどれない透明の綺麗な石だと思いました。

国産のメーカーも優れた商品は多いのですが、ネット販売されているアメリカ製の腋臭対策商品も、見た目もおしゃれで効果が高いものがありますので、試してみる価値はあるかと思います。

デトランスαの評判

これも制限をすると言うが

日本と同じ時期にしているのが中国のプロサッカーリーグ「スーパーリーグ」と言う。
ここ数年はヨーロッパやブラジルなど高額の契約金で監督や選手を獲得をしている。

中には有名選手も狙っている事もあったと言うが一部では断った選手もいたい。
日本人選手も一時的には話もあるがこれも共倒れしたかもしれないと言う事になっている。

この状態を「爆買い」と言っていましたが今年もこの様な傾向が続いている。
今年も大物選手を獲得をしたと言うがここに来て異変が起きている。

と言うも中国政府から制限をしようとする動きもあったと言う。
しかし、爆買いをしても監督や選手が期待に応えられない時もある。

速攻に解雇までする所あると言うがここが無駄があると思われているかも知れないと事になる。
こうした所から狙っている所あると思われている。

こうした事から制限をすると言う事になるがそれでもチームのオーナーの行動が止まらないと言う。
現在でも選手の獲得を目指して視察をする人もいるのでこの様な事は今でもしている人もいる。

獲得をする事によって更にチームが盛り上げようしている。

しかし、チームが勝たなければ意味がないこの中国プロリーグの世界は爆買いが止まらないと言う事になる。
今後はどう制限をするのかどうなのかわからない所もあると言うのです。

ティーンエージャーがスーパーの買い物に付き合った

週末に小学生の次男がお誕生日のお泊り会でお友達の家に行っていました。
そして、娘はおじいちゃんおばあちゃんの家に遊びに行っていました。

我が家に残ったのは、高校生の長男と私達夫婦だけでした。
普段、高校生の息子は家族で出かける時について来ませんし、スーパーマーケットなどもってのほかという感じです。

ところが下の二人が家にいないと長男が買い物に着いてくるという不思議な現象がありました。
夫と長男と3人でクリスマスにお友達にあげるチョコレートセットなどを選んだり、スーパーで食べ物や、雑貨を3人で「あーでもない、こーでもない」などと話し合って、買い物を楽しみました。

長男と夫と3人で買い物に行ったのは、下の二人はがまだ生まれる前のことです。
なんだか、長男と夫と3人での買い物は昔に戻ったようで不思議な気持ちになりました。

帰りの車の中で、長男が昔、自分の欲しいものをスーパーで買ってもらえないことがわかると、すごく怒ったという話をして、3人で笑いました。

私が「自分の考えた計画通りにいかないと嫌な子供だったよね。」と言ったら、長男が「今もそうだよ。」と言っていました。
ただ、これは買ってもらえそうもないというのは今はわかるとのことでした。

ティーンエージャーと一緒にスーパーの買い物はなかなかできないので、楽しいショッピングでした。
スリムバーン 薬局

大好きだった俳優さんの今

もう2年ほど前のお話になりますが、年末まで出演していた舞台が終わった途端、忽然と姿を消してしまった俳優さんがいました。
事務所からの公式発表も特にないままホームページ、ブログ共に閉鎖され、安否もわからないまま気付けばそんな歳月が経っていたある日のこと。

友達からSNSで急に送られてきた速報と写真。
それは久しぶりに見る大好きだった彼、西村ミツアキくんの元気な姿でした。

激しく動揺しながら全然追えてなかった情報を確認すると、関西(彼の地元)で公演のあった役者時代の仲間達が出演していた舞台を観に来ていたとのこと。
当時一緒に舞台に立っていた面々と一緒に写る姿にひどくほっとして思わず泣いてしまいました。

そんな彼は今、役者の道から教員の道を選び、現在は小学校の先生として教壇に立っているようです。
とても律義で真っ直ぐで男気のある彼はきっと生徒から愛される先生になってるんだろうな、と思ってまた涙が出ました。

消息のわからなくなっていた彼の情報をSNSに上げてくれた役者陣にも感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に頑張り屋さんな素敵な役者さんだったので、2年前に彼の役者人生最後の舞台をしっかりと目に焼き付けることができて本当に良かったと改めて思いました。

人が多い場所では汗の臭いが常に気になります

毎年の夏、いや通年感じていることがあります。
それは“皆は何故そんなに汗をかかないのか”と。
夏になればTシャツの胸と背中はびしょ濡れになり、冬は施設の中やバスに乗れば暖房だけで汗をかく。運動などしたものなら、頭から汗は流れ落ちシャツとパンツは絞れる程。
そのため人が多い場所では汗の臭いが常に気になってしまいます。
最悪なのはシャツの汗が乾いた後に、塩を吹いて白い線ができてしまうことでしょう。
しかし汗をかかない様にすることも、かかなくなることも体には悪いですから、何とも悩ましいことです。

これまで試した対策は以下の通り。
・シャツの下にタオルを一枚挟む
・代えののTシャツを準備しておく
・制汗剤を塗る
・ウエットシートを持ち歩く

制汗剤は効き目なしで問題外、着替えのシャツは基本一度きりの対処なのでイマイチ。しかも荷物が増えるというオマケ付き。ウエットシートは汗の臭いを軽減するには効果は得られるけど、汗自体の量は変わらないので微妙。一応デトランスα 口コミも調べてみました。

結果、どうしようもない事が分かっただけでしたね。

だからと言って何もしないのも駄目だと思ったので、汗だけに注目するのではなく基本的な体臭を抑えるようにすることを考えました。
体を洗う際に、消臭と雑菌を取り除く効果があるといわれる“柿渋石鹸”を使うようにしたのです。汗の臭い以外にも加齢臭が気になる年齢になったので、ちょうど良いかなという思いもありました。
ただ自分の体臭は自分では気付きにくいので、本当に効果が出ているのかは分かりません。
ただクレームが無いことを思えば、それなりには効果が出ているのかなと思うようにしています。

結局のところ、汗自体は汗腺が衰えないかぎりは現状を受け入れ対処療法(?)で対策するしか無いのかもしれません。
科学や医学が進歩して、画期的な対処方法が出ることを期待しながら生きていこうと思います。

日雇いアルバイト

ここ最近ちょくちょくお手伝いさせていただいていた日雇いアルバイトのお話をば。
私の家からそう遠くないところにある六甲ガーデンテラス内にある飲食店でのお仕事で、結構寒くなってきた今の時季にも関わらず山から見る絶景を堪能しにか、昼夜問わずたくさんのお客さんが来店されてました。
そこで私が最初に任されたのは厨房の洗い物。
お客さんに提供した食器類はもちろんのこと、厨房内で出る調理器具や大きな炊飯器など店内で出る洗い物を一手に引き受けていました。
経験豊富な店員さんに洗い物をする上でのコツやアドバイスなどをいただいて勤務開始の11時から終了の20時までほぼノンストップで洗い物をしていました。
でも慣れてくると楽しいもので見える位置に時計がないこともあってか、気付いたらあっという間に5時間経ってたということもありました。
おかげで勤務が終了する頃には油で手のヌルヌル感がなかなか取れないということもありましたが、こういう職種に携わるのは久しぶりだったのでとても楽しく勤務することができました。
ちょくちょく募集の出ている現場なのでこれからも予定のない時などまたお邪魔させていただけたらなと思います。

中国はここまで進化はしているが

さっき、テレビを見ていて驚いたと言うが中国の若者がある物を持たないと言う。
それは必需品の「財布」ですが小銭しか持たない人が多いらしい。

どうやって支払っているのかと言うと実はスマホにあると言う。
日本ではようやくクレジットカードや定期券などでスマホをかざすだけで支払いなど済ませている。

しかし、中国ではこうした事だけではなくスマホから支払いっていると言う。
iPhoneはこうした財布携帯ではないがようやく利用が可能となった。

しかし、android端末だと財布携帯など利用が出来るので便利さもあると言う事になる。
中国はどうやってスマホから支払いをしているのかと言う「QRコード」から支払う事が出来ると言う。

店の所にかざすだけで支払う事が出来るので便利になったと言うがこうした事でビジネスにも繋がっていると言う。
所がこの様な事で詐欺も起きていると言うこともある。

特に駐車違反と称して警察が「QRコード」が書いてあるビラを貼っていますがこれは偽物と言う。
こうした詐欺が多く発生をしている。

また、地下鉄内でもこうしたかざしてほしいと回る人もいる事でこうした人も要注意だと思う。
こうした事件が多く発生しているのでこれは危ない点もあるので財布にしてもいいのかなぁと思っているのです。

再利用できるものがあればどんどん使ったほうがいいような気がする

使用済みのラップを再利用する人がいると聞いてびっくりしました。
内の場合ラップは主に、おにぎりやサンドイッチを包むので、「再利用は無理だよな・・・」と狐につままれた気分になりました。

でも、小鉢につけて、冷蔵庫に入れ、食べ終わったら、また違う小鉢に入った違うお料理につけることは可能かもしれないと思いました。
やったことはないけれど。

でも、物を大切にするということではありかもしれません。
本当に、使用済みラップの再利用している人がいるのかな?と思い、ネットで調べてみました!

おりました。
でも、掃除に使われていました。

ホコリ取りとして、ラップは優秀なんだそうです。
丸めてホコリのあるところを拭くといいそうです。

それから、丸めたラップにクレンザーをつけて、コンロ掃除に使うと汚れが落ちるんだそうです。
そして、同じ要領でシンク掃除もばっちりだそうです。

今度ラップを捨てる前に、シンクを掃除してみたいと思います。
私が何度も使うものは、ジャムなどの空き瓶です。

朝に、海苔巻きを作りたい時は、夜のうちに寿司酢を作っておいて、ジャムの瓶に詰めて冷蔵庫に入れておきます。
そうすると、朝の時短になります。

それから、サラダのドレッシングを自分で作った時、余ったものをジャムの瓶に入れて冷蔵庫に入れています。
ハチミツの瓶もそういえば、ほんだし入れとして使っていました!

私も一応、物の再利用、頑張っています。
浮気 チェック

この番組もなくなったらしい

毎年クリスマスくらいの時期に放映していた「さんま&SMAPの美女と野獣のクリスマススペシャル」が今年は放送しない事がわかった。
これは毎年この時期しかできない組み合わせでいろんな思考をこらえて放送をしてきたと言う。

しかし、今年は年明けから解散騒動になって一度はとどまったが8月に年内で解散する事でこの様な事になった。
実はさんまさんとリーダーの中居さんが日本テレビのレギュラー番組を持っている関係でこの様なスペシャル番組をしていると言う。

この様な特別番組以外で見れるチャンスが限られているが現在でもNHKやフジテレビ系列が交渉をしている。
5人揃って見れるのが2度とないのでファンもこの様にして祈っている人もいると言う。

フジテレビの「SMAP×SMAP」は最終回に相応しくするのかどうなのか検討はしている。
ただ、生放送が難しいと言う事もあるので主に収録に流すかも知れないと言う事になる。

ここもぎりぎりの交渉はしているが難しいと思っているかも知れない現状となる事は間違いないと言う。
年末の歌番組も出演しない事でつまらいない人もいる事やこうした番組は見ない人もいると言う事になると影響も大きいと思う。

ファンの願いが通じるのかそんな日々が続くと思っているかもしれないと言うのです。