カテゴリー別アーカイブ: 日記

大好きだった俳優さんの今

もう2年ほど前のお話になりますが、年末まで出演していた舞台が終わった途端、忽然と姿を消してしまった俳優さんがいました。
事務所からの公式発表も特にないままホームページ、ブログ共に閉鎖され、安否もわからないまま気付けばそんな歳月が経っていたある日のこと。

友達からSNSで急に送られてきた速報と写真。
それは久しぶりに見る大好きだった彼、西村ミツアキくんの元気な姿でした。

激しく動揺しながら全然追えてなかった情報を確認すると、関西(彼の地元)で公演のあった役者時代の仲間達が出演していた舞台を観に来ていたとのこと。
当時一緒に舞台に立っていた面々と一緒に写る姿にひどくほっとして思わず泣いてしまいました。

そんな彼は今、役者の道から教員の道を選び、現在は小学校の先生として教壇に立っているようです。
とても律義で真っ直ぐで男気のある彼はきっと生徒から愛される先生になってるんだろうな、と思ってまた涙が出ました。

消息のわからなくなっていた彼の情報をSNSに上げてくれた役者陣にも感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に頑張り屋さんな素敵な役者さんだったので、2年前に彼の役者人生最後の舞台をしっかりと目に焼き付けることができて本当に良かったと改めて思いました。

人が多い場所では汗の臭いが常に気になります

毎年の夏、いや通年感じていることがあります。
それは“皆は何故そんなに汗をかかないのか”と。
夏になればTシャツの胸と背中はびしょ濡れになり、冬は施設の中やバスに乗れば暖房だけで汗をかく。運動などしたものなら、頭から汗は流れ落ちシャツとパンツは絞れる程。
そのため人が多い場所では汗の臭いが常に気になってしまいます。
最悪なのはシャツの汗が乾いた後に、塩を吹いて白い線ができてしまうことでしょう。
しかし汗をかかない様にすることも、かかなくなることも体には悪いですから、何とも悩ましいことです。

これまで試した対策は以下の通り。
・シャツの下にタオルを一枚挟む
・代えののTシャツを準備しておく
・制汗剤を塗る
・ウエットシートを持ち歩く

制汗剤は効き目なしで問題外、着替えのシャツは基本一度きりの対処なのでイマイチ。しかも荷物が増えるというオマケ付き。ウエットシートは汗の臭いを軽減するには効果は得られるけど、汗自体の量は変わらないので微妙。一応デトランスα 口コミも調べてみました。

結果、どうしようもない事が分かっただけでしたね。

だからと言って何もしないのも駄目だと思ったので、汗だけに注目するのではなく基本的な体臭を抑えるようにすることを考えました。
体を洗う際に、消臭と雑菌を取り除く効果があるといわれる“柿渋石鹸”を使うようにしたのです。汗の臭い以外にも加齢臭が気になる年齢になったので、ちょうど良いかなという思いもありました。
ただ自分の体臭は自分では気付きにくいので、本当に効果が出ているのかは分かりません。
ただクレームが無いことを思えば、それなりには効果が出ているのかなと思うようにしています。

結局のところ、汗自体は汗腺が衰えないかぎりは現状を受け入れ対処療法(?)で対策するしか無いのかもしれません。
科学や医学が進歩して、画期的な対処方法が出ることを期待しながら生きていこうと思います。

日雇いアルバイト

ここ最近ちょくちょくお手伝いさせていただいていた日雇いアルバイトのお話をば。
私の家からそう遠くないところにある六甲ガーデンテラス内にある飲食店でのお仕事で、結構寒くなってきた今の時季にも関わらず山から見る絶景を堪能しにか、昼夜問わずたくさんのお客さんが来店されてました。
そこで私が最初に任されたのは厨房の洗い物。
お客さんに提供した食器類はもちろんのこと、厨房内で出る調理器具や大きな炊飯器など店内で出る洗い物を一手に引き受けていました。
経験豊富な店員さんに洗い物をする上でのコツやアドバイスなどをいただいて勤務開始の11時から終了の20時までほぼノンストップで洗い物をしていました。
でも慣れてくると楽しいもので見える位置に時計がないこともあってか、気付いたらあっという間に5時間経ってたということもありました。
おかげで勤務が終了する頃には油で手のヌルヌル感がなかなか取れないということもありましたが、こういう職種に携わるのは久しぶりだったのでとても楽しく勤務することができました。
ちょくちょく募集の出ている現場なのでこれからも予定のない時などまたお邪魔させていただけたらなと思います。

中国はここまで進化はしているが

さっき、テレビを見ていて驚いたと言うが中国の若者がある物を持たないと言う。
それは必需品の「財布」ですが小銭しか持たない人が多いらしい。

どうやって支払っているのかと言うと実はスマホにあると言う。
日本ではようやくクレジットカードや定期券などでスマホをかざすだけで支払いなど済ませている。

しかし、中国ではこうした事だけではなくスマホから支払いっていると言う。
iPhoneはこうした財布携帯ではないがようやく利用が可能となった。

しかし、android端末だと財布携帯など利用が出来るので便利さもあると言う事になる。
中国はどうやってスマホから支払いをしているのかと言う「QRコード」から支払う事が出来ると言う。

店の所にかざすだけで支払う事が出来るので便利になったと言うがこうした事でビジネスにも繋がっていると言う。
所がこの様な事で詐欺も起きていると言うこともある。

特に駐車違反と称して警察が「QRコード」が書いてあるビラを貼っていますがこれは偽物と言う。
こうした詐欺が多く発生をしている。

また、地下鉄内でもこうしたかざしてほしいと回る人もいる事でこうした人も要注意だと思う。
こうした事件が多く発生しているのでこれは危ない点もあるので財布にしてもいいのかなぁと思っているのです。

再利用できるものがあればどんどん使ったほうがいいような気がする

使用済みのラップを再利用する人がいると聞いてびっくりしました。
内の場合ラップは主に、おにぎりやサンドイッチを包むので、「再利用は無理だよな・・・」と狐につままれた気分になりました。

でも、小鉢につけて、冷蔵庫に入れ、食べ終わったら、また違う小鉢に入った違うお料理につけることは可能かもしれないと思いました。
やったことはないけれど。

でも、物を大切にするということではありかもしれません。
本当に、使用済みラップの再利用している人がいるのかな?と思い、ネットで調べてみました!

おりました。
でも、掃除に使われていました。

ホコリ取りとして、ラップは優秀なんだそうです。
丸めてホコリのあるところを拭くといいそうです。

それから、丸めたラップにクレンザーをつけて、コンロ掃除に使うと汚れが落ちるんだそうです。
そして、同じ要領でシンク掃除もばっちりだそうです。

今度ラップを捨てる前に、シンクを掃除してみたいと思います。
私が何度も使うものは、ジャムなどの空き瓶です。

朝に、海苔巻きを作りたい時は、夜のうちに寿司酢を作っておいて、ジャムの瓶に詰めて冷蔵庫に入れておきます。
そうすると、朝の時短になります。

それから、サラダのドレッシングを自分で作った時、余ったものをジャムの瓶に入れて冷蔵庫に入れています。
ハチミツの瓶もそういえば、ほんだし入れとして使っていました!

私も一応、物の再利用、頑張っています。
浮気 チェック

この番組もなくなったらしい

毎年クリスマスくらいの時期に放映していた「さんま&SMAPの美女と野獣のクリスマススペシャル」が今年は放送しない事がわかった。
これは毎年この時期しかできない組み合わせでいろんな思考をこらえて放送をしてきたと言う。

しかし、今年は年明けから解散騒動になって一度はとどまったが8月に年内で解散する事でこの様な事になった。
実はさんまさんとリーダーの中居さんが日本テレビのレギュラー番組を持っている関係でこの様なスペシャル番組をしていると言う。

この様な特別番組以外で見れるチャンスが限られているが現在でもNHKやフジテレビ系列が交渉をしている。
5人揃って見れるのが2度とないのでファンもこの様にして祈っている人もいると言う。

フジテレビの「SMAP×SMAP」は最終回に相応しくするのかどうなのか検討はしている。
ただ、生放送が難しいと言う事もあるので主に収録に流すかも知れないと言う事になる。

ここもぎりぎりの交渉はしているが難しいと思っているかも知れない現状となる事は間違いないと言う。
年末の歌番組も出演しない事でつまらいない人もいる事やこうした番組は見ない人もいると言う事になると影響も大きいと思う。

ファンの願いが通じるのかそんな日々が続くと思っているかもしれないと言うのです。

寝不足

嬉しいことや悲しいことなど不安になるといつも興奮して夜寝られなくなります。
昨夜も興奮状態で寝られず、息子が起きるまで寝られなかったです。
そんなときは漫画を読んだり、スマホゲームしたり、子供の写真や動画を見たり、目をつぶって嬉しいことを想像して何とか乗り切ってます。
おかげで寝不足なんですが、数日続くと日常に変化が出てきます。
頭がボーッとしたり、出来ることが出来なかったり、お世話も適当になったりして焦ります。
夜すんなり寝られればいいんですが、こればかりは仕方ないです。
寝不足のときにグズられるのが一番辛いです。
頭が普段より働かないのでイライラします。
けど、そこは何とか抑えて気分転換に外へ行くように心掛けてます。
日差しが目にしみますが何とか歩けます。
子供がお昼寝タイムに入ると私も仮眠しますが、この時もタイミングが合えば寝れますが結局タイミングが合わない時は起きて作業して乗り切ります。
乗り切った後は夜まで何とかなるものです。
1日寝不足と戦った自分にお疲れ様をして、その日は早めに寝ました。
寝不足はデメリットがたくさんですが、何とか乗り切って明日も頑張らなきゃといつも思います。

肌寒い

曇り空の日にご機嫌だったので、旦那の実家へ行きました。
その日はじぃじが仕事でいなかったのでばぁばと息子は戯れました。
一輪車に乗せてもらいましたが、キョトンとしながら固まったまま乗ってました。
初めての乗り物に戸惑ってたかもしれません。
しばらくして眠そうで雨も降りそうだったので帰ろうとしたら、じぃじが帰ってきました。
帰るなり笑顔で息子を呼びますが近付きません。
瓶が好きなのでじぃじは蓋付きの瓶を持ってきて乾杯をしました。
中は空です。
最近乾杯を覚えたので自然とじぃじとします。
おまけに飲む真似をするので将来飲んべえにならないか今から心配です。
飲む真似は旦那とじぃじが教えたので覚えてしまいました。
しばらくして小雨がパラついてきました。
じぃじはまだいて欲しいらしく、置いてけと言いますが絶対にグズるとばぁばに任せるので置いていけないし、迎えに来るのが大変なのでまた来ますと言って帰りました。
孫にデレデレのじぃじですが、酒を飲まなければしっかりした人なので尊敬してます。
次は休みの日に会うと思います。
またばぁばが時間のある時に会いに行こうと思います。

人見知りせず

近所の農協へ用事があって行きました。
動き回りたくて仕方のない息子は抱っこしなければすぐどこかへ行ってしまいます。
目が離せなくなりました。
必要事項を記入して待ってると近くにいた60代位の女性へ近付いていきました。
その人は息子を呼んで抱き上げてくれました。
息子はキョトンとした顔で見つめてます。
その人は満面の笑みであやしてくれます。
待ってる間話をしました。
月齢が同じ位のお孫さんがいるみたいですが、人見知りが激しくて近くに寄ってくれないと寂しそうに話してました。
息子を抱き上げて、この位人見知りしない子だったら嬉しいなと話してました。
息子は、旦那のじぃじには近付きたがらないので気持ちがよく分かると思いながら聞いてました。
抱っこされてる間は大人しく和気あいあいとした会話が楽しかったです。
順番が来てお別れしましたが、その人は何となく母に似てました。
母は眼鏡を掛けてるので余計似てたかもしれません。
息子は私の母が大好きで会う度に抱っこをせがんだり、笑わせてくれるので自分から側に寄りたがります。
少しの時間でしたが、母に似た人と出会えて良かったです。
近くに住んでる方だったのでまた農協に来た時には会いたいです。
お孫さんが早く側に寄ってくれることを祈ってます。

前田健さんの死からみて

ニュースを見て知りましたが、前田健さんが亡くなりました。
急なことで驚きました。
芸能界やtwitterでも驚きは隠せないみたいです。
急死には早過ぎる年齢なんですが、原因は本人は分かってたみたいです。
偏った食生活が原因らしくて不摂生がたかったみたいです。
本人は直す気は無かったみたいですが、健康で長生きする為にも改善すれば良かったのにと思います。
特に脂っこいものがお好きだったみたいです。
脂っこいものは程々にしないと血液はドロドロになっちゃうし脳卒中などにも繋がりかねないと聞いたことがあります。
自業自得だよねと妹は話してました。
脂ものは体に悪いのですが、止められないなら誰も止めることは出来ません。
分かってて続けてたなら、注意よりも遠くから見守るのがいいのかもしれません。
脂に限らず何でも同じです。
本人が止めない限り、周りの声に耳を傾けない限りはきっと直りません。
勿体無いです。
アヤヤのモノマネでブレイクしてから俳優など活躍してたのにまだまだこれからも活躍が期待されてた人なのに本当に悲しいです。
脂っこいものが招いたことが脂好きな人には考えさせられる急死だと思います。
今一度、食生活を見直さないといけないなと感じました。